記事の詳細

「稼ぐ特別な理由や、特別な価値感をもたない場合、
 普通の人が3年で1億を作れる可能性は
 1000分の1ぐらいだと思う。」

『もし、20年かけて億万長者になろうとするなら
 恐らく10人中8人、10年なら10人中2人、
 5年なら200人に1人は億万長者になれる!』

関連記事

最近のコメント

    ページ上部へ戻る