Blog post

億万長者チームの作り方クリス岡崎の最新刊
億万長者チームのつくり方」(角川学芸出版)
アマゾン事前予約キャンペーンが始まっています!
http://okusen.com/amazon-okusenteam/

投資・金融・会社経営部門で1位になりました^^
ありがとうございます。

———————–

スティーブ・ジョブズ氏が伝えるチームの重要性についてここからお伝えします。

あなたは億万長者と聞いて誰をイメージするでしょうか?

ビル・ゲイツ氏
ウォーレン・バフェット氏
スティーブン・スピルバーグ氏
孫正義氏
スティーブ・ジョブズ氏
タイガー・ウッズ氏

など

様々な方々を思い浮かべると思いますが、
彼らに1つ共通点があります。

それは、彼らの誰一人として、
たった一人で億万長者になったという人はいないということです。

必ず、右腕や会社のスタッフ、投資家、などがいるのです。

そして、いまでは億をつくる力を持つクリス岡崎も
一人では億万長者になれなかったといいます。

クリスは実体験を通して学んだチームビルディングの秘訣を
学び、実践してきました。

例えば、
クリスが代表を務める株式会社スピードコーチングはもとより、
多くの億万長者があつまり、自殺を無くそうと活動をするライフアドベンチャークラブ、
ネットで影響力を持つ仲間があつまったCLUB44

など、様々な活動をして成果を残しています。

そんなチームビルディングの秘訣を今回の新刊で伝えてくれます。
クリスは次のようにいいます。

日本人は「チーム」になることで、
億万長者への道はぐーーとっ!近づくと。

今回は、チーム力に関する
スティーブ・ジョブズ氏の言葉をご紹介したいと思います。

『ビジネス上の私のモデルはビートルズだ。

彼らは、4人がお互いのマイナス面を補いあっていた。
お互いにバランスを保ち、
全体が各パートの足し算よりも素晴らしいものになった。

それが私のビジネスに対する見解だ。

ビジネスの素晴らしい成果は
1人だけでは達成できないが、
チームの力なら成し遂げられる』

チームメンバーの一人ひとりは当然プラス面もマイナス面も持っているものです。
スティーブジョブスもかなりの変わり者だったようですし、

きっと、あなたもそういうところがあるのではないでしょうか?^^
(変わっていていいのです!)


ビートルズのメンバーも、それぞれの個性があり、その個性がチームになったことによって、

マイナス面を補い合い、すごいパワーをもたらしたのです。

1人では100だった力が、
120にも、それ以上にもなる。

スティーブ・ジョブズ氏が言っているように、
足し算ではなく、掛け算、乗算のようにチームの能力が引き出され、
与える影響がグングンUPするんですね!

これはAKB48やモーニング娘、嵐、SMAPなんかもそうなのかもしれません^^

ビジネスも全く同じ。

億万長者はたった一人では達成し得ない。

日本人が得意とするチーム力、和の力を100倍発揮して、億万長者になるノウハウが公開されています。

あなたがリーダーとして活躍したい!
会社のスタッフの能力を最大限に発揮したい!
部下の力、チームの力を発揮したい!

子供の能力を今以上に引き出したい!
家族の絆を深めたい!

そのようなあなたにおススメです!
お見逃しなく!

 

 

 

Related post

Recent Comments

    Return Top