Blog post

応援のアート

今日はクリスファミリーのアイドルCocoaの所属するアイドルグループ、キラポジョの、初主演映画
ダイヤモンドの公開にあたって、公開記念イベントの舞台あいさつに行って来たんだ。

キラポジョは、もともと、億万長者専門学校の最優秀卒業生の一人であり、300万部を越える超ベストセラー作家の泉忠司君プロデュースのアイドルグループ。

練習中に見ていたメンバー達が映画の中でステージの上で何倍も輝いていた。

一人一人の個性に触れてますます素敵に見えてきた。

モチベーション、チームビルディング目標設定、色々な要素が詰まった映画で何曲もステージも見せてもらった。

その後、降り始めた雨が小ぶりになるのを待つ間、オタク系なファンのリーダーの人達と色々話をした。

チームや文化の作り方を、僕が話している内に、彼らの話も聞かせてもらって純粋で熱い想いが伝わって来た。

ボランディアリーダーをしながらチームやファンのまとめ役、新しいファンにもベテランファンにも満足出来る、ファンの文化を作ろうと、本気で努力はするボランティアリーダー達。
すごいなぁ。

ピータードラッカーも、アンソニーロビンズも、ボランティアの可能性を大きく語る。

考えて見れは、僕も、アンソニーのボランティアを何年もした。

ボランティアこそ未来の仕事の形。
キラポジョとファンの成長と成功を応援したくなるね。

そしてステージから舞台下から、会場全体を盛り上げる、ファンリーダーとのコラボレーションで場を作り続けるアイドルグループ文化からたくさんの事を学んだのだ。

iPhoneからの投稿

Related post

Recent Comments

    Return Top