記事の詳細

作業の楽しさ。

夢を実現するために「計画」を立てるときがあるけど、
「早く成功したい」、「すぐに結果が欲しい」と思うあまり、
ついつい「最短距離」を進もうとしてない?

だとしたらそれは「貧乏脳」の考え方だよ。

「億万長者脳」は、「最短距離」にはこだわらない。
こだわっているのは「作業の楽しさ」。少しくらい遠回りしたっていいから、楽しみながら目的地を目指しているんだ。
成功する方法はいくらでもあるのに、それでも「最短距離」を行こうとすると、どこらで我慢を強いられるときがある。
我慢をするから、続けられずに断念してしまう。

それが短期的な我慢であれば、自分を成長させるきっかけになりうるけれど、ジワジワ長続きすると疲弊するだけ。

関連記事

最近のコメント

    ページ上部へ戻る